安全運転推進協会

全国対応
お問い合わせ・資料請求 0120-625-373
事故削減に役立つ情報

新着情報

2015/05/12お知らせ
自転車運転者講習について

平成27年6月1日(月)から改正道路交通法の施行に伴い、
自転車運転中に危険行為(下記参照)をして3年以内に2回以上、
摘発された悪質自転車運転者に対して公安委員会の命令による
自転車運転者講習の受講が義務付けられます。
公安委員会による受講命令に従わなかった場合、罰金が科せられます。

危険行為
 1.信号無視
 2.通行禁止違反
 3.歩行者用道路における車両の義務違反(徐行違反)
 4.通行区分違反
 5.路側帯通行時の歩行者の通行妨
 6.遮断踏切立入り
 7.交差点安全進行義務違反等
 8.交差点優先車妨害等
 9.環状交差点安全進行義務違反等
10.指定場所一時不停止等
11.歩道通行時の通行方法違反
12.制動装置(ブレーキ)不良自転車運転
13.酒酔い運転
14.安全運転義務違反

(警視庁ホームページより)

下記より警察庁サイト内にて告知用リーフレットのPDFファイル
がダウンロードできます。こちらもご覧ください。

 改正道路交通法 自転車運転者講習リーフレット(警察庁ホームページ内へのリンク)

次の記事へ

一覧へ

前の記事へ

お問い合わせ・資料請求 0120-625-373 メールフォームはこちら
事故削減に役立つ情報 メルマガ登録はこちら